お花見コーデで春を楽しみましょう

まりわさ「春と言えば、お花見✨✨✨」

かりこ「お花見と言えばご馳走✨✨」

まりわさ「ご馳走といえば美味しい✨✨✨」

かりこ「美味しいといえば、満腹✨✨✨✨」

まりわさ「満腹といえば、お腹周りが‥‥。」

かりこ「そんな時は体型カバーコーデで対策を‥‥」

まりわさ「でもさ、カバーしすぎるとこの人体型カバーしてるなって思われるじゃん」

まりわさ「ていうことはあれだよ。実際の体型はもっと太ってるなって思われるよ

まりわさ「かといって体型カバーしないと‥‥。お腹出るし‥‥。

かりこ「そんな時はあれだよ。体型カバーしてるって分かりづらくすればいいだけの話さ」

まりわさ「できるの?」

かりこ「できるんです」

まりわさ「本当に?」

かりこ「本当に、今から紹介するー」

まりわさ「了解ー?」

1開花目 「モノトーンでお花見」

モデル まりわさ

ーコーデポイントー

ボトムスをワイドパンツにすることによって、足の体型カバーとなりました。

黒色のボトムスを着ると足のラインが細く見えますよ。

言うならば細身せです。

モノトーンコーデはお花見コーデには暗すぎる?

そんな事はありません。ワンポイントとしてドット柄などのトップスを合わせるとコーデのアクセントとなり、

落ち着いたおしゃれなファッションへとなるのです。

🐩アイテム一覧🐩

・メガネ(黒)

・トップス(ドット柄)

・ワイドパンツ(黒)

・ソックス(グレー)

・スニーカー(黒)

2開花目 「花柄ワンピースでお花見」

モデル かりこ

ーコーデポイントー

ワンピースで、食べ過ぎによるお腹周りをカバーしましょう。

花柄のワンピースを選ぶことによって、お花見の鮮やかな感じを演出、

カーディガンを羽織ることによって、1日の温度差が激しい春に対応できるコーデとなりました。

(暑かったらカーディガンを脱ぎ、寒かったら着るという感じですね)

🐥アイテム一覧🐥

・カーディガン()

・ワンピース(花柄)

・バック()

・靴下()

・靴(茶色)

3お花見目 「ボーダートップスとフレアスカートでお花見」

モデル まりわさ

コーデポイント

ボーダートップスで視線を誤魔化し、細魅せを、

フレアスカートでX脚やO脚の体型カバーをしながら、ガーリーな感じを演出、

足元をパンプスにすることによって、大人な女性らしいカジュアルスタイルとなります。

🍃アイテム一覧🍃

・トップス(ボーダー柄)

・フレアスカート(オレンジ)
・靴下(ベージュ)

・パンプス(ベージュ)

まとめ

かりこ「春のお花見コーデは体型カバーを」

まりわさ「体型カバーをすると見た目を気にすることなくご馳走を楽しむことができるね」

かりこ「うんうん( ☆∀☆)」

まりわさ「お花見コーデで春を楽しむぞー✨✨✨✨」

かりこ「うん✨✨✨」

※食べ過ぎには注意です。

 

関連記事

春のレディースファッションショー開幕です

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です